So-net無料ブログ作成

思いやりのあるスピード感こそが求められる [講師のひとり言]

こんにちは、久しぶりの更新です。


気がつけば12月も半ばを過ぎ、残すところあと11日。

時の過ぎ行くスピードがあまりにも速く感じる今日この頃です。

以前本で読んだのですが、人生のスピード感は自分の年齢に比例して感じるそうです。

6歳の子供なら時速6キロ。ゆっくり歩くスピードです。20歳なら時速20キロ。自転車ぐらいのスピードかな。90歳なら時速90キロ。高速道路で走っているスピードですかね。

年齢とともに感じ方は違うかもしれませんが、一日24時間というのは全ての人に平等に与えられた時間です。

今の時代、何かと!スピード感のある仕事を!出来る人に共通するスピード感!などなど

やたらスピード感だけが一人歩きしている気がします。

もちろん仕事にはある程度のスピード感はとても重要だと思います。

しかし人はスピード感を気にしすぎると、回りが見えなくなってしまい、普段言わないようなキツイ言葉を

発してしまったり、スピードの遅い人を攻撃したりしてしまうことも多々あります。
(忙しい上スピードを求められると、イライラして攻撃的になる人いますよね)

ビジネスでもっとも大事なのは、相手を思いやるスピード感!!!!!!!

こういう人が一人居ると、部下はギスギスしなく、自発的にスピードを持って仕事に取り掛かれ

しかもモチベーションが上がって効率よく仕事も進む!


最近出会った素敵な方のお話でした。詳しくは教室にて[わーい(嬉しい顔)]


さてわたくしも年末は大掃除、年賀状作成、依頼された原稿作成、やることはてんこ盛りですが

焦らない焦らない♪

人のスピードと自分のスピードを比較しても始まらない!

焦って失敗したらすべてブーメラン自爆!きっちり自分に返ってくるんだもの。

それより自分のスピードでしっかりきちんと仕事をこなすことが一番!

皆様も自分のスピードで焦らず、この慌しい年末を乗り切ってくださいね。ふぅ~[グッド(上向き矢印)]

takebe24h_TP_V.jpg

というわけで、教室の忘年会開催します。

お忙しいと思いますが、年に一回の忘年会!

たまにはおいしいつまみとお酒で、ゆったりまったりお話を[ぴかぴか(新しい)]




nice!(0)  コメント(0)