So-net無料ブログ作成

居心地の良い人間関係について [講師のひとり言]

本日もご訪問いただきありがとうございます。

大阪話し方&コミュニケーションスクールの大廻です。


yuka_akarenga_TP_V1.jpg


季節は秋。。。というより、本日は師走を思わすほどの寒さですね。

私は秋生まれなので、季節の中でどれが一番好き?と聞かれたら

必ず「秋」と答えます。

高い空に、ひんやり澄んだ空気。
ちょっと物寂しい夕暮れ時。
ぬくぬくのお布団から出るときの勇気(笑)などなど。

それらがとても愛おしく感じるのです。

皆さんは、今年どんな秋を満喫されているでしょうか?


さて、先日久しぶりに当スクール主催のセミナー『婚活で勝ち組になる!』を開催させていただきました。

参加人数が予定より少なかったので、
お一人お一人にきめ細やかなアドバイスさせていただき
また、男性からの本音もいろいろお聞きしたり
とても充実した時間を過ごすことができました。

takebeIMGL3699_TP_V1.jpg


そのセミナーの中で感じたことは、

男性のほとんどが結婚相手には美しさやドキドキ感よりも

「居心地の良さを求めている」ということです。

たとえば、常にがんばりすぎる、てきぱきポジティブ女性より

どこかだらしない面を持っている女性のほうが疲れないとか。

きっちりしすぎて、それを相手の男性にも求めてしまう完璧女性より

ちょっと大雑把で抜けてる女性のほうが安心感があったり・・・

特に男性は言葉にこそ出しませんが
”相手の女性と自分の釣り合い”をとても気にする生き物です。
家事、仕事、習い事など、全てをパーフェクトにこなすスーパーウーマンには
すごいなぁ~と思いつつ、どこか心が休まらず落ち着かないのではないでしょうか。

実はこれ、男女の関係だけではなく
人間関係にも通じるところがあります。


コミュニケーションに、小難しい理屈など必要ないのかもしれません。

要は、その人と居るとホッとしたり、一緒に居るだけで楽しかったり、すごくリラックスできたり。

それでいいんだと思います。

スマホの普及で情報が氾濫し「コミュニケーションスキル」で検索すれば

どっと押し寄せてくる言葉の怒涛 。読めば読むほど難しく理解できなくなります。


何事もシンプルに考えるほうが良いのかもしれませんね。


ということで、私もさらに「居心地の良い人間関係」を目指し、

そして一人でも多くの受講生の方々に「居心地の良い教室」と感じてもらえるよう

これからも努力していきたいと思います。

















nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント